ALPHARD HYBRID

肌調整で塗膜を更に整え、コーティングの下こしらえを致します。ライトは熱などでこびり付いてた黄ばみもしっかりと落としていきます。

もちろん、ウィンドウの水垢も同時に専用サンダーと四隅は手作業で丹念に整えて油膜もスッキリしました。

多数の施工ポイントをみて進めていきます。

写真は作業の一部に過ぎません!

コーティングは

全部は明かせない塗り込みで艶を出していきます。

完全に硬化後は更に艶が出て、重圧感も発揮致します。

思いを込めた1台に仕上がりました!

↓↓↓画像をクイックして拡大して見て下さい↓↓↓


HIACE ハイルーフ

いつもお世話になってます^^;

とっても可愛いお色で、ペイント済みのコーティングになります。

ルーフは目立たないからと言われても駄目です!

しっかりと施工致します。

そうは言ったものルーフ高いね・・・

脚伸びる脚立を使えば余裕??でも無いのが、我が社の店長です^^:

私:シークレットブーツ買ってやるか~?

店長:結構欲しいです!買って下さい!!

私:・・・・・・・^^:^^:(汗:)ダブル

メタリックブルーの深みがよりいっそう強くなりました!

タイヤ・ホイールの事ならイケザキタイヤ様へ


VOLVO V90

ブラック色の場合、傷が目立ち出し気になってきます。ホワイト色の場合、水垢や艶の引けが気になりだします。シルバー色は【あまり目立たない】と言う訳にはいきません!

シルバーは日頃受ける排気ガスやピッチ・タールなどの有害なものはもちろん、傷・水垢など、見落としてるだけに過ぎません。実は、黒や白よりもほおっておかれてる率が高いお車=ダメージがこびり付いているのです。お手入れ簡単なシルバーと言いますが、

見た目がわかりにくいというだけでお手入れは簡単では有りません。四隅に溜まる水垢は白と一緒です。

車種によっては施工ポイントが沢山詰まってるのもシルバー色です。

艶を出しました。野外では、シルバーをここまで逆にお手入れしてるんだよ!といっても良い1台に仕上げてあります。

 

 


エンジンルーム 

中古車のエンジンルーム洗浄はボンネットの裏側から始まり、ワイパー付近、ヒンジ部、分解をしない場合は水の付いてはいけない部分がありますので注意し四隅までしっかり洗浄していきます。

ここで使用する小道具は多く、一つ一つ丁寧に汚れを欠きだしていきます。

汚れをしっかりと落としてからエアブローで水滴を取り除きます。その後艶出しの仕上げに入ります。

艶出しは艶を出すだけでは無くホコリも付きづらくもします。

 

お客様にはいつも新車のようになりました。と御評価を頂いております。

価格は3,500円~ボンネット2,000円~

※車種によって作業を出来ない場合御座います。

エンジンルーム クリーニングの事ならオフィスカームへお任せ下さい!

 

 


小樽潮祭り

本日のランチは海賊船の海です。それにしても最近は猛暑が続きます。海には入らず、なるべく日に焼けつくのを避け、パラソルの下の日陰でビール飲んでの休日です。

潮祭り只今混雑中!!

うわ~お魚さん綺麗だね!わが息子よ、夜になったら綺麗な花火も見せてあげるよ!

毎年潮の花火は、穴場の港があります。年々ここ人が増えましたが、ここは本当にごちゃごちゃしてなくて落ち着いて花火を見れます。建物が若干邪魔だけど充分な花火鑑賞出来ます。

綺麗だよな~

職人の思いを込めた1発!

職人は思いを込め本物を見せれるんだよな~

1発が泣く時もあるけど・・・^^:

 

 

今年も有難う!来年も宜しく。

 

 

 


こんな戦い見た事がありますか?

新しい侍スポーツをご紹介します。着物着用で体力が尽きるまで刀を合わせあいます。特におもしろくは無いです。伏せるか、まった!で負けです。

写真左側のお侍さんは相当強そうです。

刀がぶつかり合う音だけは迫力有ります。

右側のお侍さん、裸足です・・・

結構突きが入って一瞬で伏せてしまいました・・・

弱すぎです・・・

 

取り合えず今度は僕が右側のお侍さんと戦う事になりました。

かみさんと子供は呆れてこちらを見てます・・・

まず、暑いし、何かかぶらないと危ないよね!

一先ず、そんな意見は受け入れられません。

着物を着用して刀を合わせる事となりました。

日頃はポリッシャーを振り回してる自分が、まさか刀振り回す事になるなんて・・・

それにしても体格も良く強そうなお侍さんだよな~

刀を合わせ、次の瞬間こんなマジでやるの?以外に痛いよね!

だんだん、本気モードへ突入していきました。以外に当たると痛く、着物も切れるし、汗もダラダラです。

うちのかみさんと子供を見た次の瞬間!!

もう呆れてます・・・。早くこの戦いを終わらせて平和な家族との時間を過ごそうと決断に至り、目の前のお侍さんには申し訳ないんですけど本気でいきます。負ければ当然かみさんは無視、勝っても当然無視、なんの為のスポーツ?か解りません。そしてスポーツなのに健全さのかけらもない。この侍スポーツは流行らない自信に満ち溢れております。絶対に真似をしないで下さい!

 

 

 

 

 

もう危ないだけです!!それにしても写真が上手に撮れてるよな~

留めの瞬間まで見逃さず撮影されてます^^:

さっきまでが嘘のように平和です。。。普通の休日に戻りました^^

(続きを読む…)


大人の中耳炎

誰もが聞いた事のある中耳炎の私のお話しになります。先月6月27日(水)早朝5時左耳に激痛が走り言うまでも無く病院が開くまで冷やし・もがき、朝9時病院で受付・診察。カメラで耳を見ると真っ赤に腫れ上がり逆の通常の耳と比べると酷いものでした・・熱も有り、即、麻酔・鼓膜切開をしました。

その瞬間、左耳、ほぼ聞こえなくなりました。良くわからないまま病院から帰宅、その日はポリッシャーも持てない位、ダウン・・・

ここからが地獄の始まりでした。

まず画像左側のオレンジの液体を注し、抗生剤と中耳の飲み薬を朝・昼・夜と副作用で吐き気・動悸・蕁麻疹・・

片耳は詰まり、声は反射、プールの中にずっといる感じです。

そんな事も言ってられないので、翌日から仕事をし、お客様の声が聞き取りづらく、度々、聞きなおしたり御迷惑をかけておりました。商談時間も何時もの半分に減らしてました。本当に申し訳御座いませんでした。

1週間が経過し、病院へ行き鼓膜は閉じておりました。ここから今度は中耳に水が溜まり、また更に1週間薬での治療、まったく薬は効いてる気がしなく、寧ろどんどん耳が聞こえない状態に陥りました。こうなって来ると病院も変更です。あ~参った・・・。別な病院で2度目の鼓膜切開。この時点で、不思議なもので、この状況を受け入れる事にしました。医者を信じる前に自分を高めないとやっていけません。今回3人の医者と接しましたが、患者が求めてるものは薬や治療法だけでないんだよ!と言いたかったな~。なぜなら自分は耳の事が詳しくない訳で耳の説明からして下さい!と言いたかったよ。耳を理解してない=不安に陥る。画像の耳の図は最後の液体を処方された際に付録で付いてました・・・これは付録じゃ駄目だよね。これ一番大事だよ!私たちの仕事で言えばコーティング後にパンフレット渡されてるようなものです・・・。切開する前に見たかったよこの図を。

この時、みるにみかねた家族や社員や友人に支えて頂き、人の大切さを考えさせられましたね。やはり最後は精神的な支えが力でした。

実は世の中にはこれ以上の問題を抱えて生きている人達の事や健康に対する姿勢など日頃考えない事ばかり考えさせられました。

2度目の切開をしてから2度目の鼓膜が元に戻り、それでも聞こえなく、ただ正確には聞こえずらい状態。再度病院へ、今度は外側に血液の固まりが出来て鼓膜に密着。画像右の緑の液体で1週間溶かす事になりました。この時点で声の響き、反射が無くなってきてました。綿棒でたまに優しく溶けた血の固まりを取り、徐々に聞こえてきました!!

そして本日7月26日(木)病院へ行き溶けた血を吸ってもらい聞こえるようになり回復致しました。(もあ~ん)としてましたがそれも徐々に落ち着いてきた感じです。

90%完治で1ヶ月です。何故この出来事を文面にしたかと言いますと、ネット上で大人の中耳炎でこの文面がヒットして、もし見た方がいましたらこれだけは言いたいです。

必ず治ります!頑張って下さい!と。


LEXUS LS 460


LEXUS LS 460

精妙の美・・

品格の美しさ・・・

どこまでも人を中心に考えられたLS460

4.6l V8+8速AT

ソリットブラックにこびり付いた雨染みも焼け浸み込んでおりました。

雨染み除去から鉄粉に至るまで丹念に洗車を繰り返します。細かい部分もしっかりと下地を処理。磨きとの戦いは処理出来てこそ戦う意味があります。隅々まで明かりと目を届かせていきます。

この季節の嫌な湿度も除去をして一定の気温を出来る限り保ちながら仕上げに入ります。

ソリットは見逃しがちなのは裾部ではあります。

ここの足元の出来は命です。

取って部は毎日必ず触れる大事なポイントですので通常よりも厚く施工!

車内クリーニングはもちろんウインドウガラス・ホイールも完璧に仕上げております。

当然です!

こちらの21インチBBSは上品に施工!

もう誰にも止められません!

より極め、そして輝きを放った1台に仕上がりました!

 

 

 


1 / 3123