台湾研修

今回のGWは大型連休の方も多かったのではないでしょうか?^^

当社は洗車、コーティングの施工技術の見学に台湾へ視察に行って参りました。

施工環境は良いとはいえませんが、お車に対しての前向きな姿勢に今後も伸びていく国だと感じております。

高級車にお金をかける人も多く見られます。ここへ今後、日本の技術を伝えていきたいと思っております。


スクーターの台数は日本を遥かに上回りますし重要の多さに驚きました。

まずLEDを入れていきたいのと、磨く機械は日本製またはイタリア製品を輸入し、

下地処理の基本をマスターしていかなくてはならないショップばかりです・・

洗車の泡もイマイチ・・

これでは高級車が来ても対処しきれていきません。

コーティングを高級車に実感して貰うためにはまだまだ経費が予測されそうです。。

課題を多く残しましたが、視察できて今の現状を日本に持ち帰り今後の策戦を練りたいと思います。


DOGE challenger

↑↑施工車Galleryに掲載中↑↑


◆GW休業のお知らせ◆

札幌も桜が開花してきておりますね^^

最近はHPの更新がおろそかになっておりますが元気に営業しております!

フェイスブックにも近況を更新しておりますので宜しくお願い致します。

GWは5月1日(日)から5月7日までとなっております。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒御了承下さい。

◆SAPPORO SUPERCAR SHOW 2016 Moddesta◆

6月19日(日)9時~17時

真駒内セキスイハイムアリーナイベントのお知らせです。

オフィスカームでのモデスタ施工ブースにて施工デモを行いますので是非お時間を許すので御座いましたら足をお運び下さい。

前売りチケット当店もしくはローソンで御購入できます!


明けましておめでとう御座います!今年も宜しくお願い致します^^

お正月はシンガポールへ行き、その後は車両研修でインドネシアへ渡りました。

まず、日本ではお目にかかれない四輪バギーや三輪車。

現地の温度は1月でも30度以上、雨の頻度も多くグリーンメタリックの塗膜も当然に色あせていきます。

ヘッドライトやホイールも黄ばみダメージを受けております。

ここの国はシンガポールと共同で新しく造られた国で、物価も高く、リゾート地の中でも一流で今後伸びていく可能性を秘めております。

ただ、残念なのがお車に対しての設備や車両を綺麗に出来る職人さんがほとんどおりません。

クルマを見学していくと今後は間違えなく需要を秘めていると予測されます。今回の車両見学は肌で状態を確かめ、凄く勉強になり、よい経験になりました。

今回宿泊した、バンヤンツリーホテルには専用車両(タクシー)やバギーなど数十台完備しており、

宿泊する人たちも各国から集まります。

シンガポールから見ていて思った事はお金より、時間や状況(荷物・雨など)を優先し、通常の2から3倍近くタクシーにお金払いタクシー乗り場でも並ばない人も多かったです。

お車も、メルセデスベンツ・クライスラー300Cなど車両も豪華になります。このようなお車に今後洗車・磨・コーティングを施す時代になっていきます。

これを気に海外での進出を検討しています。

 


◆年末年始営業のお知らせ◆

今年も皆様本当に有難う御座いました!!

おかげさまでオフィスカームも創業12周年を迎える事が出来ました^^

来年もどうか宜しくお願い申し上げます。

当社のお休みは12月29日から1月10日までとなっております。

良い年越しを迎えてください^^オフィスカーム限定の卓上カレンダー残りわずかで御座います!新年にもお配りしておりますので急げ~☆


Modesta Paul Dalton Private Label

『真に美しい車を作り出す』のは、生産性とは遠いところにある。

高い撥水性とともに大幅に向上した対スクラッチ性能で、傷が付きにくく塗装面を保護することができる最新のコーティングです。

オフィスカームではポールドルトン専用のブース・専用のポリッシャーを用いてメンテナンスを半年に1度施しお車を最高の状態に永続的に保つことが可能となりました。

日中の太陽の光よりもはるかに明るい数値も実現!

オフィスカームオリジナル車内クリーニングはガレージ内での作業も可能となり、

冬場は最高31度以上の温度でブース内も温めれますので乾燥の心配も御座いません!!


Modesta BC-06・09 大特作業車両施工

 

大型ブースでの焼付&手塗りでの施工になります。

タイヤショベルは働く車両として北海道の除雪作業などに欠かせません。

塩害なども必要以上にかぶるのも当然です。新車のうちにコーティングにより軽減させ、艶のひけを防いでいきます!!

1度染みこませ、焼付し、吹きつけによりコーティングをしっかりとかぶせていきます。

今回は2台施工しました^^

オートプラウディア様有難う御座いました。

ウィンドウガラスもしっかりと施工を施しておりますので視界もバッチリですよ!


Lincoln Navigator Ⅳ(⑪~⑫)

アメ車の点検・修理になります。特にリンカーンナビゲーターは(フォード系)の為、部品も高額です。

07年ナビゲーターに多いのはシリンダーヘッド部、タペットからの異音ですね。ロッドが24本装着され1本7,000円近くします。

こちらを今回交換します。同時にプラグ、バルブカバーも交換していきます。この整備だけで高額です!

その他足廻り整備もしていきます! 絶好調の機関と最高の車体が組み合わさる事により価値がはっきりと出ます!


07モデル・点検整備付き・車検28年7月13日・1ナンバー・リンカーンアルティメイト5.4 4WD 走行不明

内装クリーニング済み・コーティング済み・整備済み・HID×4・セカンドキャプテンシート・パワーランニングボード

純正フリップダウン・ガラスサンルーフ・ブラックレザーオレンジタイピング・最新SDナビ・TV・ドライブレコーダー・バックカメラ

フェデラルクーラジア20インチマッドタイヤ・スタッドレス・ヒッチメンバー・マフラーワンオフ4本出し・US使用レッドウィンカー

その他パーツ・LED多数!!※輸入車につき保証はお付け出来ません!

整備後のノークレーム現状車両になっておりますが、納車時に限り、調子が悪い場合・不具合、その他問題が出た場合は売ることは致しません!

当社とお客様がお互いが納得したうえでの納車・お取引を心掛けております。


Lincoln Navigator Ⅲ(⑦~⑩)

ライトコーティングは粗目~細目へと水垢・薄傷と処理し、バフでしっかり透明感を出していきます!

ウィンドウガラスは硬いウロコが2層、3層とこびり付き中々手ごわい状態ではありました。

強い溶剤をあえて使わずサンダーで安全尚且つ、スッキリと下地処理。

ライト・ウィンドウ共にコーティングの準備OKです!!^^

磨いたコンパウンドの粉の脱脂も丹念に施していきます。

コーティング剤がしっかり巻ける当店オリジナルの洗浄工程になります!

コーティング剤は言うまでも無く、モデスタから新発売されたポールドルトンレーベルです!

ベースコートを塗布しトップコートを3回施工する塗装表面の対スクラッチ性が大幅に向上します。

価格は2015年10月時点で1BOX~226,800(税込)の価格設定のお試し価格となっております!

【真に美しい車を作り出す】のは、生産性とは遠いところにあります。それがモデスタです!

2層・3層とトップコートを焼き付けていきます!

グリルやホイール、マフラーはモデスタBC-06を吹きつけ熱や有害物を寄せ付けないようにバリアします!

オプシン参考SET定価75,600円(サイズや状態により価格変動します)

ポールドルトンレーベル施工SET金額280,000(税別)当社最高級コーティングになっております!!